教えて!解体工事の工法・種類について

こんにちは!福岡市に拠点を置き、福岡県をはじめ佐賀県、長崎県、熊本県内で土木工事や解体工事を多く手掛けている株式会社早良ワークです。
皆様は、解体工事がどのような工事かをご存じでしょうか?
解体工事は、建築物を取り壊していき、土地を平らにしていく工事のことです。
そこで今回は、解体工事の工法や種類について分かりやすくご紹介していきます。

手壊し工法

手壊し工法
手壊し工法とは、重機を使用せずに家屋や建物を解体していく作業のことです。
屋根や壁、梁等の部材を全て職人が手を使って取り壊していき、全ての工程を人力で進めることが特徴であり、時間がかかるものの安全性が高いことがメリットである工法です。
また、状況に応じてバールなどの小型の工具を使う場合もあります。
道の幅が狭い時や、道路と敷地に段差がある時、解体する家屋や建物が階段の上にある時などにこの工法が用いられます。

重機併用工法

重機併用工法は最も一般的な工法であり、職人による手壊し工法に合わせて重機も使って建物を壊していく工法です。
建設リサイクル法によって指定された箇所や、敷地内に重機が設置できるエリアを確保できるまでは人力によって解体していきます。
その後は主に重機を使いながら解体していき、必要に応じて人力も併用しながら安全に早く家屋や建物を解体していくという流れです。

圧砕機工法

圧砕機工法は、RC建築物等の解体において現在の主流とされている解体方法です。
昭和50年代に圧砕機が開発され、従来のスチールボールや大型ブレーカーだけによる工法から、圧砕機工法に順次代わっていきました。
油圧クラッシャーやショベルなどをユンボと呼ばれる可動ベースマシンに取り付け、刃を開閉させることによりコンクリートを破砕したり、鉄骨や鉄筋を切断したりしていきます。

【求人】早良ワークでは新規スタッフを募集中!

握手してる
株式会社早良ワークでは、土木作業員として工事に携わってくれる新規スタッフを求人募集しております!
従業員同士は風通しがよく、和気あいあいとした社風の中、楽しく働いてみませんか?
現場では安全管理を徹底することはもちろん、糸島市や那珂川市、福岡市早良区の方をはじめ、遠方の方でも安心して働いていただけるよう、社員寮付きです!
また、働きながらキャリアアップしていただけるように資格取得支援制度を採用しております!
土木工事や解体工事が未経験の方も大歓迎ですので、やる気のある方はぜひご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

解体工事・土木工事は福岡市の株式会社早良ワーク
ただいま、新規解体工スタッフを求人中です!
〒814-0175  福岡県福岡市早良区田村7-2-11
電話:092-801-8776 FAX:092-801-8867

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

11月に入りました。

11月に入りました。

                             ↑ (株)早良ワーク 事務所 こんにちは^ …

土木作業員・解体作業員を募集中!うれしい正社員雇用!

土木作業員・解体作業員を募集中!うれしい…

こんにちは!福岡市早良区に拠点を置き、解体工事および土木工事一式を承っている株式会社早良ワークです。 …

技能実習生が試験の練習をしてます。

技能実習生が試験の練習をしてます。

皆さん、こんにちは 9月も半ばになり、少しずつ涼しくなっているきがします。 当社はいま、とび土工で来 …